リハビリジム プライズネス

理学療法士だからできるトレーニング

「痛み」や「歩きづらさ」は結果です。大事なことは、その根本を追求し、トレーニングすることです。理学療法士は姿勢や歩き方、筋力や体の硬さをみることで、どういう仕組みで体に負担がきている。この筋肉をどのように使えば歩き方がよくなる、パフォーマンスがあがるなどのノウハウがあります。また病院で培った知識をもとに、整形外科疾患、脳血管疾患、心臓疾患、腎臓疾患、がん疾患、糖尿病などの生活習慣病などすべての疾患を対応してきた知識と技術があります。お体のお悩み私達にお任せください。無料ヒアリング承っております。まずはお気軽にご相談ください。

予防が重要

年齢を重ねると多くの病気を重複します。心臓をこれ以上悪くしないように予防したい。脳梗塞になったあとに膝や腰が痛くなって、だんだん歩けなくなるのを予防、改善したいなど、対応できるのが私たちの会社の強みだと思っております。

トレーニングについて

身近な存在でありたい

現在の医療では一部を除いて病気になる前に予防的に医療を提供できる機関は少ないです。そのため、身体に何か異変を感じていても、大きな違和感や痛みが出るまで放置してしまう傾向があります。また相談できる専門的な機関もほぼありません。もっと身近な健康や疾病予防の相談相手になりたいと考えております。お体のお悩み無料で相談承っております。悪化する前に私達にお任せください。まずはお気軽にご相談ください。

ご利用者様の声

確かな技術と徹底した分析

18年理学療法士として病院で経験した技術と知識で確かな成果をあげます。「歩き方がよくなりましたね」と主観的な結果ではなく、姿勢や歩行を数値化し、科学的に徹底的に分析します。姿勢や歩行分析装置を導入しているパーソナルトレーニング施設はほどんとなく、当施設の特徴で、医学と科学が融合したパーソナルトレーニング施設となっております。

施設の特徴

「楽になる」と「改善」は異なる

痛いから「揉む」、弱いから「鍛える」。大事なことは、その根本をトレーニングすることです。詳細に分析し、その根本の原因にストレッチや筋力トレーニング、バランスエクササイズ、パフォーマンストレーニングをするから意味があります。また細胞レベルを変化させるから、改善に向かいます。細胞が変化してくるには2−3ヶ月かかります。「楽になる」と「改善する」は異なります。根本的な改善には、適切な刺激と適切な期間が必要になります。

よくある質問
image
image
image
image
トレーナー

トレーナーは 全て理学療法士です

身体のことはもちろん、病気のことも含めトータルでケアさせていただきます。

image
image
LINE友達登録お待ちしております。

リハビリジム プライズネス 公式LINE

友だち追加

リハビリジム プライズネス公式サイトのLINE登録を、ぜひお願いいたします。
お得なクーポンやイベント情報など、様々な情報をお届けします。
【特典】【割引】【情報】等々!!!
 LINEから予約可能です。
サービスに関するお問合せや、お客様のご希望など
LINEの『トーク』でお気軽にご連絡下さい。
ぜひ、友だち追加&フォローをお願いします!

悩み

私たちは医療資格の理学療法士です。
病気や手術後に徐々に力や体力が落ちてきて、
徐々に『動けなくなってきた』『転ぶようになってきた』
そのような悩み私達、理学療法士にお任せください。
転んで骨折する前に!動けなくなって寝たきりになる前に!
まずはお気軽にご相談ください。
『電話』・『LINE』・『お問い合わせ』
から受け付けております。

感染予防


2022年11月21日のHTB様の『イチオシ!!』に当店が紹介されました。

HTB様で放送されたVTRはこちら(YouTube)


リハビリジム プライズネスではチケット制となっております。
お支払方法は現金/クレジットカード/QR決済と各種対応可能となっております。
40分と60分のパーソナルトレーニングがあります。
・40分コースでは5~7種類ほどの運動メニューを実施します。
・60分コースでは10種類ほどの運動メニューを実施します。
運動で効果をだすための回数は週2~3回の運動刺激が必要と言われております。
運動の内容は、個人の体力や筋力にあわせて設定させていただきます。

健康へ第一歩は、まずは運動をはじめることからです。

まずはご相談を!

information

リハビリジムプライズネスからのお知らせ